Skip to content

どうしてオープンカー?

Posted in オープンカーのある生活

オープンカーに初めて乗った(乗せてもらった)のは1990年のこと、車はユーノスロードスターだった。オープンで走る、それも街なか。初めは ちょっと恥ずかしかったけど、走り出した時の爽快感といったら・・・も、もう、た〜まりましぇ〜ん!!髪(かなり気にする方だった)が乱れようが、人の視 線にさらされようが、そんなこともうどうでもよくなっちゃう。何ものにも代え難い、この気持ちよさは何?これがオープンカーというものか・・・それはかな り衝撃的な体験だった。

その時はバリバリのペーパードライバーだったので、自分が車を所有するなんてことは全く頭になかった。が、再び運転が出来るようになり、いつかは自分の車 も持とうかなという気持ちになったとき、私の頭に浮かんだのは「オープンカー」。どのメーカーとかどの車とか、はっきりしたものはなかったが、とにかく 「オープンカー」。それ以外は全く考えられなかった。自分でも気づかないうちに、オープンカーフリークの道を歩んでいた(!?)ということか。恐るべし オープンマジック!

オープンカーに興味ある人もない人も、一度は乗ってみるべきだと思う。ってかねー、あの気持ちよさを知らないなんて不幸だよ。えっ、言い過ぎ?いやいや、あれは体験してみなくちゃわからないもの。自分が持つかどうかは別にして、一度試してみる価値はあるでしょ。