Skip to content

「刑事ナッシュ・ブリッジス」

Posted in 映画・ドラマ・エンタメ

またドラマの話だけど・・・(^_^;

シーズン1〜6までコツコツと全部見た(ハズ)が、最近またスカパーでシーズン6の再放送をしているので、喜んで見ている。
シーズン6で打ち切りになってしまったのは残念だが、それもわかるような気がする。

理由その1
オフィスにおいて、ナッシュが階上の専用ブースに移ってしまったこと。
ジョーが昇進したのもあるし、ボスが自分の部屋を持つのは普通のことだけど、あえてそれをしないのがナッシュだったはず。
これによって、部下とナッシュのからみが減ったし、シーズン6がスタートした頃はジョーとの掛け合いも少なかった。これが無くてどうすんだ!と思っていたら、すぐに復活したけどね。

理由その2
映像の撮り方を変えたこと。
カッコよくクールなイメージを意識したみたいで、まぁ、それはそれでよかったのかもしれないけど、かといって、これによってイメージがアップしたとか、必要性があったとかは思えないんだけど・・・

理由その3
簡単に犯人を射殺しすぎ。
犯人が発砲しそうだったからって、胸を撃ち抜くってのは安易過ぎない?見ていて気分悪いし、普通しないよね。
前はそういうことなかったように思うけどなぁ。
なんだか中途半端に終わってしまった話もいくつかあったし、シナリオライターが悪かったのか?

とにかく「ナッシュらしくない」ところが多々あって、ファンとしては違和感があったんだよね。・・・といっても、やっぱこのドラマは好きなんだけどさ。