Skip to content

切替スイッチありますか?

Posted in アリュートーン

頭の切り替え、心の切り替え。
20代前半、上司に教わった今でもタイセツにしているヒケツ。

当時の私は、仕事のミスだったり、プライベートな問題だったり、
何かを引きずったまま仕事をして、上手くいかないということがあった。
そんな時に上司から言われたのだ。

「心配事は一旦横において、頭も心も切り替えなさい。
 仕事中にクヨクヨ考えてても何も解決しないんだから。
 今は仕事だけに集中しなさい。」

そう言われたところで、簡単に出来るものではない。
自分の不器用さに、また落ち込んでいると、

「すぐには上手くいかないと思うけど、訓練すれば絶対出来るようになるから。」

と励まされ、「切り替え」ることを意識するようになった。

その後、何年もかけて訓練し続け、いつの間にかスイッチが出来たようだ。
振り返ってみれば、「切り替え」が上手くなるとともに、集中力が増していったように思う。

人生荒波派な私が今まで無事に乗り越えてこられたのも、
気持ちを切り替えて、その時々のやるべきことに集中出来たからと、思うことが多い。

仕事だけじゃなく、人生を楽しむためにもタイセツなコトだと思う。

例えば、旅行中にハプニングが起きて、嫌な思いをしたとして・・・
その気持を引きずったまま旅行を続けるのか、気持ちを切り替えて、その後の旅行を楽しむのか。
その違いって大きくないですか?

気持ちの切り替えが上手く出来ると、嫌なことって案外アッサリ忘れられたりするんですよね。

そして、この切り替え作業に大きく関係してるのが、前頭葉らしい。
前頭葉が疲れて機能が低下してると、当然上手くいかない。
そこで、前頭葉を休める、かつ鍛える、という一石二鳥な方法が・・・瞑想。

あ、やはり、「今」に集中するには瞑想ってわけですね。
やらない手はない、と私は思うのですが・・・