Skip to content

マイナスをプラスへ

Posted in アリュートーン

脳天気になったとはいえ、波瀾万丈な人生。
死にたくなるほどボロボロになる時だってある。
ポジティブ度Ge3値123でも、さすがに凹む。
凹むのは仕方ない。人間だもん。

だけど、人生無駄なことは一つもない。(と個人的には思っている)
一見マイナスと思えることでも、プラスに変えることは出来る。

ただ、苦しいさなかに無理矢理前向きになろうとしても、余計に苦しくなるだけ。
そんな時はとにかく思考を停止させる。
考えたってろくなことはない。

辛い気持ちを抱きしめて、とことん泣く。
疲れるまで、飽きるまで、何時間でも、何日でも。
マイナスエネルギーをぜーーーんぶ出し切ったら・・・
美味しいものを食べる。
ちゃんと良いエネルギーを入れるのだ。

気持ちが上向きになれたら、改めて考えてみる。
そうすると、マイナスの出来事や感情を違う視点から眺められる。
これが、マイナスからプラスの変換点になる。

マイナスな出来事や感情に、ただ蓋をして片付けようとしたら、プラスへの変換を行うことは出来ない。
ずっとマイナスを引きずったまま、見ないフリをしているだけになる。
見ないフリをしたって消えはしない。
ずっと蓄積されて、いつかパンクする。

きちんとその時その時、事実としっかり向き合って処理していくのが、長い目で見れば一番楽な方法だと思う。

マイナスが大きいほど、プラスへの変換も大きい。
これがいわゆる「成長」ってものなんだろう。

だとしたら、こういう状況ってまさにチャンスといえる。

訪れたチャンスはしっかり掴んで活かす。
それを繰り返すことで、人生段々楽になっていく気がする。

ま、そんなにしょっちゅう来られても困るけどね。(^_^;)