Skip to content

頻繁に使う言葉に注目してみる

Posted in アリュートーン

必要以上に同じ言葉を使う時って、何かあるような気がする。

この人やたらこの言葉使うなぁ
この人にとってすごく大事なことなんだろうなぁ

そう思って見ていると・・・いや、何か違うぞ、と気付く事がある。

注意深く観察していると、どうも言葉を発している本人にその問題があるようだ。
他人に対して発しているので、たぶん本人は気付いていない。
恐らくそれが欠けている、又はそれを求めている状態なのだろう。
100%そうだとは言えないと思うけど、確率は高そうに思う。

例えば
「友達なんだから〜」「友達だったら〜」と「友達」を連発する人とか。
「コミュニケーションとらないと〜」「コミュニケーション能力低いよねぇ」とやたら「コミュニケーション」な人とか。
とても大事なもの、必要なものとして口にしているようなのだけど・・・
本人を見ていると、どうも大事にしているように思えなかったり、不足しているようだったり。(-_-;)

 

これはもちろん自分自身にも言えること。
何か最近、やたらこの言葉が出てくるなぁ、つい使ってしまってるなぁと感じたら、自分に当てはめてみるといいかもしれない。
たぶん、認めるのはなかなか難しいと思う。
他人に対して目について仕方ない、気になって仕方ないって状況は、自分は違うと思っているのだから。

でもこれって、無意識の部分なのか、はたまた本質からの警告なのか、自分が自分に発しているメッセージであるように思う。
いや、他人に助けを求めているともいえるか。
とにかく、急に登場回数が増えた言葉に気付いたら・・・

ん?何かおかしいぞ

と客観的になってみるべきかも。

 

なんて・・・
突然こんな話するのは、ぶっちゃけ私自身、最近あったことだから。(^_^;)
何かにつけ頭に浮かんでくる言葉があって、どうしてそんなに拘るのか自分でもわからなかった。
それを他人ではなく、自分に対して考えてみたら・・・何となく原因が見えてきた。

理由がわかれば、その言葉への執着(?)も綺麗サッパリなくなる。
まるで今まで目隠しされていたみたいだ。
苦しい謎解きの後は・・・
それはもう、すごい解・放・感!!\(^o^)/

傾いた自分を立て直すヒントがそんな所にあったというお話し。(^_^;)