Skip to content

改めて・・・

Posted in オープンカーのある生活

雨があがった。早速オープンにして走ってみる。
タイヤがツルッツル状態なので、交換するまで慎重に運転しなければ。(^_^;

まずはボディの剛性感にびっくり!めちゃ堅っ!!
前マイカーであるオペルのアストラカブリオは、チューニング前のノーマルの状態だとホントに柔で・・・
走っていてボディのねじれも感じたし、とにかく「ピキッ」「パキッ」って音が常にあちこちで鳴っていた。(Ge3チューニング後はそれもすっかり無くなったけど)
それに比べて(比べたらあかんのか・・・)BMWはノーマルでこの剛性。
ビシバシに補強してあるんですね。やっぱ高いだけのことはありますわ。

でも、幌を閉めて走ると屋根の方で音がするので、やはりボディのねじれはあるんだなぁと・・・。
これはチューニングの余地あり。( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤリ\\r

それにしても、アストラはもう10年近く経つのに絶好調!
ボディもビシバシ、性能も文句なし!
はっきり言って、(こんなこと言っても誰も信じないだろうけど)ノーマルのBMWより良い状態で、改めてGe3チューンのすごさを実感。σ(^◇^;)

(・・・え?んで、なんで乗り換えたのって?
大人の事情(?)により、嫁入りさせることになったのです。はい。)

フルチューンのアストラに感動すると同時に、ノーマルでこの状態っつうのはさすがBMW!とこれまた感動♪
アストラに乗ってて、こんな風だったら便利なのになぁと思っていた機能もあれこれついてるし〜♪ まぁなかったらなかったですむものではあるんだけど・・・やっぱゴージャスだよね。ふふっ(#^.^#)
さぁチューンしていくと一体どんな車になっちゃうんだろう。期待大!!!o(^o^)o