Skip to content

「ダヴィンチ・コード」

Posted in 映画・ドラマ・エンタメ

ダヴィンチ・コードの本は面白くて一気に読んでしまった。
そして今日はいよいよ映画♪
CMを見た時、ソフィー役の女優さんはなかなかイメージに合っている人だなと感心していたが、見たことのない人だと思っていた。
それが映画館のポスターを見てびっくり。「え?オドレイ・トトゥなの? 」
オドレイ・トトゥと言えば、「アメリ」の主役の人ですやん。全然違うやん。
「アメリ」以来、ああいう役ばっかりやなぁと思っていたけど、こういうのも出来るんですね。
「アメリ」があまり好きでなかっただけに、好感度アップ。(^_^;

ところで、映画の方だけど・・・
宗教がらみの映画って、とーーーってもわかりにくいことが多いのだけど、これもそうだよねぇ。
今回、本を読んでたからわかるけど、読んでなかったらさっぱりだと思う。