Skip to content

snow leopard が出て半年

Posted in コンピュータ

ソフト自体は早々に購入していたものの、ドライバやアプリの対応を待って、未だインストールはしていなかった。

発売からほぼ半年・・・そろそろいいかなぁ。
OSの対応状況を調べたら、周辺機器のドライバは全部OK。
ロゼッタを入れれば古いソフトもたいてい動きそうだったので、まずはmac book に入れてみた。

うん、なんとなく動作が速い気がする。
心配していたadobe関係が動いたので、メインで使っている iMac にもインストール!

ん?HDの空き容量が増えてる!
システムがかなりスリム化されているのかな?
根本的にかなり書き換えられているらしいので、軽くなってるのかも。

と、気持ちよく使おうとしたら・・・

あれ? iwork が動かない!

既存のファイルが開かない。
テンプレートも開けたり、開けなかったり、メチャクチャ不安定。
ファイルが壊れてるのかな?と思い、別のファイルを試しても、やっぱり開けない。
mac book で試したら・・・やっぱりダメ。

え〜〜〜 これって Apple のソフトじゃん!なんで〜?

ソフトは最新版だし、ネットで調べても全くわからない。まぁ、メインで使ってるソフトじゃないので、とりあえずこれはおいといて\\(^^\\)・・・仕事仕事。

ん?えーーーーー これも使えな〜い!

動くバナーを作成するのに重宝している『BannerZest Pro』。
アクティベーションを求めてくるので登録するが、新しいアクティベーションキーを作成しろと言われる。でも、言うとおりにしても聞いてくれない。(T_T) 同じ事の繰り返し。

情報もないので問い合わせをかけたけど、もう待っていられないので、今回はとりあえずダウングレードすることにした。