Skip to content

ネコがやさぐれた件

Posted in アリュートーン

TVを見ていたら「やさぐれてる」という言葉が出てきて・・・ふと思い出したことがある。
 
数年前、ダンナが数ヶ月という長期入院中、自分もなんと緊急入院という事態に!!(゚д゚)!
 
一番困ったのは飼いネコたちのコト。
3匹。しかも毎日山の中を走り回っている野生児たちだ。
どこかに預けるわけにもいかないし、自分がいつ退院できるのかもわからない。
しかも、会社はちょうど夏季休暇に入るタイミング。(自宅=会社)
高齢の母は退院したばかり、姉は母の面倒をみてくれている。しかも遠い。
 
むむぅー どうしよう・・・
 
本当に申し訳ないけど、ここは休暇中のスタッフたちに助けを求めるしかない。
ネコたちも慣れているし。
ということで、1日1回、交代で来てもらえるようにお願いしたのだった。
(あのときは本当にありがとうございました!m(_ _)mm(_ _)m)
 
結局のところ、退院できたのは半月後。
体力も筋力もなくなって、フラフラと家に帰ってきたら・・・
なんと、ネコの表情がやさぐれていた!(゚д゚)!
もうちょっとで野良ネコになりそうな顔つきだ。
 
ごめんねー さびしかった?
 
と言いながら、しばらく撫でてやってたら、みるみる表情が戻っていったのだ。
これにはビックリ!
 
食べるに困らなくても、ネコ仲間が居ても、それでは足らなかったんだね。
スキンシップとか安心感って、それほど大事なんだなーと痛感した出来事だった。
安心できるところがあるって、人間にも大事だよね。
 
そういえば、自分も若いとき、実家を出て一人暮らしをしていたのだけど・・・
転職先で社長とそりが合わず、時を同じくして、当時付き合っていた彼とも何故か噛み合わなくなっていて、仕事でもプライベートでも喧嘩ばかりの日々を送っていた。
ストレスだらけで、体重は落ちるし、体調もおかしくなっていた。
あの頃は本当にキツイ表情をしていた。
実際、自分で鏡を見るたびにギョッとしていたのだ。
 
あれってちょっと・・・やさぐれていたかもしれない。(^_^;)
 
安心できるところがあるって大事ですよね。
それは家だったり、家族だったり、友だちだったり、行きつけのお店だったり・・・
とにかく心からリラックスできて安心できるところ。
自分で意識して確保することも大切だし、感謝の気持ちを伝えることも、とっても大切。
歳を重ねるごと、そういうことが身に染みるのよねぇ(^_^;)