Skip to content

意識というエネルギー

Posted in アリュートーン

昨年の夏にホットヨガを始めて8ヶ月目。

いろいろなポーズも上手くとれるようになってきたものの、
形だけじゃなく、呼吸や身体の使い方をもっと意識すると、、、

あれ?このポーズってこんなにキツイんだ

とか、一つのポーズにも改めて理解を深めるということが毎回あり、
ますますヨガにハマっていっている今日このごろ。

ポーズだけでなく、身体(解剖・生理)のことや哲学、アーユルヴェーダなんかも気になりだすと、
どこまで〜?っていうぐらい拡がっていってしまう。

まぁ、とりあえず気になったところから探ってみようと、本を読んだりしているところ。

レッスンでもそうだけど、まず言われることは「呼吸を意識する」ということ。
無意識な呼吸はただの風の出し入れ。
呼吸を意識するということは、ただの風にエネルギーを与え、質を高めることにより、
結果、生命力を高めることに繋がるということらしい。

意識する=エネルギーを与える

ということは、筋トレの時に、使う筋肉を意識すると効果が高いというのも同じことなんだ。

なるほどー

スピリチュアルな世界でも「意識エネルギー」という言葉はよく耳にした気がするけど、
こういう風に具体的に考えたことなかったかも、、、(^_^;)