Skip to content

まだ先があったか・・・超結界5個使い

Posted in チューンナップ

超結界禁断の超結界3個使い」・・・あれから3年。
まさかそれ以上の世界が体感できるとは思ってなかった。

そりゃぁ5個使ったら凄くなるんだろうけど、
その変化って、もう私が感じられる領域じゃぁないでしょ。
と、(今思えば)勝手に決めつけていた。(^_^;

ところがどっこい!
ある日、
掲示板に衝撃の投稿が!

な、な、なんですと?
誰も試したことのない超結界5個使いを
なんとユーザさんがやっちまっただと???
それも、1個→3個の変化よりも、3個→5個の変化の方が大きいと!

Ge3ユーザは強者揃いだとは思っていたけど
まさか5個使いを実践する人が現れるとは思いもしなかった。
あーーーーやられちゃいましたね。
先を越されて、かたじけない・・・
いや、Ge3って以前からこういうパターンですわ。ハハハ・・・

まぁとにかく・・・やるしかないでしょっ!
というわけで、堂々とスタッフ特権行使!
風呂敷に包まれた超結界2個をクルマに持ち込み、まずはいつもの3個状態でスタート。
山を降り、郵便局で用事を済ませ、クルマに戻って、さぁいよいよ!
風呂敷をとり、お目覚めの挨拶。パシッ よろしくね♪

エンジンをかけ、動きだそうとした瞬間、最初の衝撃。

すっっっっっっごい剛性!!!!!
いや、大げさじゃなく、マジッ!この違い凄すぎる!!!
これってまるで・・・  新車やん♪

次の目的地までは、川沿いの緩やかなカーブが続く道。

なんというか・・・スムーズ・・・というか・・・
ハンドルから手を離しても、勝手にコントロールしてくれるんじゃないかと
思ってしまうぐらい、クルマが自然にカーブを曲がっていく。
自分はハンドルに手を添えてるだけって感じ。

そして、帰りに坂道を上がると・・・

なんだか馬力が上がったみたいに感じる。
90度曲がってすぐ急な坂の所で、違いがよくわかる。
いつもは「うんしょ」って入るところなのに
今日は知らん顔で「すぃーん」と上っていく。

あ、こ、これは・・・このまま走りに行きたいっ
あ、でも1人で行くのは気が引けるし・・・

とりあえず帰宅。
ダンナに報告。
「・・・すっごいねん」
「そら走りに行こ!」
成功(^^)v

ふたたび・・・オープンにしてGO!
向かうは六甲山。

オープンにするとエンジン音がよく聞こえる。
いつもよりエンジンの音がずっと低い。全然違う。
Mスポーツってこんなんじゃないのかな?
まるで違うクルマみたい。

安定感も剛性も抜群。
レスポンスも前からすごく良かったけど、
今まで以上に良くなってる。
そのせいか、カーブに入るときの恐怖感がない。
いや、なかったらアカンと思うけど。
たぶん、前は、無駄な緊張があったんじゃないかと思う。
良い意味で、肩の力を抜いて運転できてる気がする。

久しぶりの六甲ドライブで、メチャいい気持ち♪
ダンナも「これって新車やんなぁ」と、同じ事言ってる。

・・・はっ、そう言えば!

クルマは10年を越え、ゴム関係の部品が劣化してくる頃だ。
今年に入って、足回りにそれを感じていて・・・
一応見積もりはしてもらったけど、急を要することではないし、
なによりお金がないので我慢の子だった。
が! 足回りがかなりシャッキリしてる!
いやいや、これならまだもーちょっといけますよ!
交換までストレスなく楽しめそう♪

というわけで・・・結論。
10年選手のクルマが新車になってしまう。おまけに楽しい♪
超結界5個使いは・・・やって損はない!
(ってか、やらなきゃソンソン♪)

※注:効果の実感には個人差があります。たぶん。m(__)m