Skip to content

「地球独楽・弐」プロトタイプ装着

Posted in チューンナップ

初期型の試作から製品化まで随分時間が経ってしまいましたが、ようやく製品化直前!
小型化に成功したプロトタイプの実験です。\\(^O^)/

なるべく堅いところ、鉄板のところに貼るのが良いということで、以下2カ所に1個ずつ装着。

▼エンジンルーム:タイヤ上の鉄板部に粘着力の強い両面テープで貼り付け、さらに上から繊維入りテープで固定。

▼トランクルーム:非常用タイヤ横の鉄板部に上記同様両面テープで貼り付け、上から繊維入りテープで固定。

では走ってみよ〜。

うんうん、初期型地球独楽の時みたいにボディの下に丈夫な鉄板が入ったみたい。
堅〜い鉄板の上に乗ってる感じ。

ってか、堅い鉄板の空飛ぶ絨毯に乗ってるような感じ。(どんなんや?)
スーッと滑るように走るのだ。
何とも不思議な乗り心地。

「空飛ぶ絨毯」や「滑る」なんて表現すると不安定なのかと思われるかもしれないけど、安定感はすごいです。だって絨毯じゃなくて鉄板だもん。あ、じゃぁ「空飛ぶ鉄板」か。
(余計危なそう・・・(^_^;)

とにかく、ボディをすんごい丈夫な鉄板の上に載せたように剛性感が驚くほどアップする。
その分、足回りが弱いクルマだと余計にそれが気になってくると思うので、その時は足回りにProjectQを塗るとGood!タイヤにQもねっ!(うわーい、すっごい宣伝モード(^_^;)