Skip to content

「ミスティック・リバー」

Posted in 映画・ドラマ・エンタメ

今年のアカデミー賞作品賞受賞作。
そして、ショーン・ペンが主演男優賞、ティム・ロビンスが助演男優賞受賞。
暗い話だし、とても切なく、心にずっしりくる内容だが、見終わってもなお落ち込んでしまうようなことはない。決してスッキリもしないのだが・・・。
ただ、取り返しのつかない過ちを犯してしまう人間の弱さをも、愛情を持って描かれている感じがするのは、やはりクリント・イーストウッド(監督)らしいと思う。