Skip to content

「チャクラ」を全開すると何が起きるか

Posted in 不思議体験

ヨガをやっている人やスピリチャル好きな人はだいたい知っていると思うが、一般的にはどうなのだろう。「チャクラ」という言葉を聞いたことぐらいはあるのだろうか。言葉としては、サンスクリットで円、車輪などを意味する語である。

簡単に説明すると・・・
チャクラは高次エネルギーを取り入れ、生体エネルギーに変換する場所で、心と体を整えるのに重要な役割をもつ。主要なチャクラは脊柱に沿って7つあるとされ、各チャクラに対応する色、形、音(マントラ)、肉体の部位、心理や感情がある。個人の成長度合いにより大きさが変わり、感情により開いたり閉じたりし、取り入れられるエネルギー量が変化する。

大切なのは、全てのチャクラのバランスがとれていること。エネルギーが不足しても過剰になっても問題や不調が起きてくる。開けばいいという単純なものではないのだ。
バランスを整える方法の一つにチャクラ瞑想がある。個人的にはヨガの先生の誘導で瞑想するのがいいと思う。

 

それで、チャクラが開いたらいったいどうなるのか?

 

私は、チャクラが全開した状態というのを1度だけ体験したことがある。
ある合宿セミナーに参加していたときに、瞑想の後、講師が参加者一人一人にチャクラ開けを施したのである。

そのあとどうなったか・・・

 

心が解放され
不安も心配も一切なく
ただただお気楽で幸せな状態

 

一緒に参加していた人たちみんなが体感していた。みんなそれぞれに様々な問題やストレスを抱えていたはずなのに、もう楽しくってしようがないのだ。

強制的に全開したので、時間とともに元の自分の状態に戻っていくのだけど、「あの状態を知った」ことにすごく意味があったと、20数年経ってみて思う。

「あの状態」になることが可能だということ
「あの状態」になっていいんだと思えること
「あの状態」に向かって進もうと決めたこと

普通、目標の具体的なイメージを持つことはそうそう容易いことではない(少なくとも私にとっては)けれど、それを既に実感として持てたということは、自分にとって、生きていく上で精神的にもの凄い強みになったと思う。

生きていれば誰でも落ち込むこともあるし、どうしようもない不安に襲われることもある。でもそれは永遠に続くものではないと知っていれば、変えることが出来ると知っていれば、結構短期間で乗り切れたりするのだ。知っているという強みは想像以上に大きい。

なかなかそこまで突拍子もない体験をすることはできないと思うけど、瞑想やヨガで徐々にチャクラを整えていくことで変化は実感できると思う。バランスがとれていけば体も心もすごく楽になれるので、本当にみんなにおすすめしたい。
オンラインレッスンでいいので、いい先生を探してみて!

ちなみに私はコロナでスタジオに行けなくなってから、Arisa先生のオンラインレッスンを始めました。