Skip to content

上のテクノロジーを利用したツール

Posted in アリュートーン

Ge3ユーザの皆様はご存知だと思いますが・・・
Ge3製品はチャネリングによって得た情報により作られています。
別に上から情報が降ってくるわけではありません。
まず「こういうモノが欲しい」というのがあって、作ることが出来るかどうかを訊くことから始まります。
作れるモノもあれば、作れないモノもあります。
作れるけれど、世の中に出してはいけないモノもあります。

要は、Ge3製品のほとんどは、上のテクノロジーを利用したツール(道具)なんです。

例えば、個人の結界を張る「武兎」という製品があります。
これがなくても、本人にある程度エネルギーがあれば、自分で(一時的に)結界を張ることは可能です。
でも四六時中その状態を持続させるのは無理です。集中力もエネルギーも足りません。
そこで「武兎」というツールを利用し、常に結界を張った状態を維持しようというわけです。

1つ気をつけていただきたいのは、これはあくまで「ツール」だということです。
過剰な期待をして過度に依存したりしないようにしてください。
主役は自分です。ツールは主役の行動を助けるモノです。
これを持っているからといって、火の中に飛び込んではいけません。
極端にエネルギーを取られるような所に行けば、ツールも疲弊します。
そんなことを続ければ、壊れもします。
(仕事の関係など、やむを得ずそのような状態の場合もあると思いますが。)

もちろんツールですから、新調すれば同じように使えます。
が、ここでお伝えしたいのは、自分を護るために一番重要なことは、本人がまず自分を護る行動、選択をするということです。
その上で、上のテクノロジーを利用したツールを使い、存分に楽しんで、(上に)感謝する。
実はそれがエネルギーの循環に繋がっていくわけです。