Skip to content

食べ物のエネルギー的質と量

Posted in アリュートーン

この間、社内の女子トーク中に出てきた話題。
最近、同年代の友人たちと食事に行くと、みんなよく食べるのでビックリする。とてもついていけないと。
みんな揃って同じことを感じているらしい。

ちょっと気になったので、後できさ@Ge3に話してみたところ・・・
食べ物のエネルギーの話なんじゃないかということに。

同じエネルギー量を取り入れようとしたら、エネルギーの低いものだと多くの量が必要だけど、エネルギーの高いものだと少量で事足りる。
Ge3スタッフたちは、普段からエネルギーの質に気をつけているから、エネルギーの質の高いものを少量食べて満足出来ていて、胃が小さくなっているんじゃないだろうか?というわけである。

確かに、食材や調味料そのものもそうだけど、どこで買うかにも気を使っているし、調理する時のガス、電気だって雷智F3等を使って浄化している。
やはり日常的にこういうことを続けていることで、他と差が出てきているのだろうか。

なんてことを感じたのでした。

それにしても・・・
きさ@Ge3のお腹が膨らむ一方なのはどういうわけか。一体何が入っているのか。不思議である。